お使いのブラウザのバージョンが古すぎます。ブラウザを最新バージョンに更新されることをお勧めします。
大容量のファイルの送信

大容量のファイル送信

 メールでファイルを添付して送信する場合,ファイルサイズに制限があるため大容量のファイルは送信できません(愛媛大学の全学メールサービスの場合,上限25MB)。大容量のファイルを送信する必要がある場合に,民間の無料大容量ファイル転送サービスを利用している場合が散見されますが,業務情報等を含むファイルをこれらのサービスにアップロードすることはリスクを伴います。
 ここでは国立情報学研究所がサービス提供している大容量ファイル転送サービス「NII FileSender」についてご紹介します。サービス提供元が国立機関であること,有効期限を過ぎると自動的にファイルが削除されることから,比較的安全に利用できます。

 

【NII FileSenderの利用方法】

1.利用の際の注意事項
(1)送信可能なファイル容量の上限は10GBです。
(2)送信するファイルは情報漏洩防止のため、パスワード設定により暗号化した圧縮ファイルにし,別途受信者に通知しましょう。
 

2.ファイル送信者の利用方法
(1) https://filesender.nii.ac.jp/にアクセスして「ログイン」ボタンをクリックしてください。

 

 

(2)所属機関「愛媛大学」を選択し,「選択」ボタンをクリックしてください。
 ※Office365のOutlook Webなどを使用する際に愛媛大学シングルサインオンログインページからログイン済みの場合,ログイン操作を省略できます。項番(4)に進んでください。

 

(3)愛媛大学シングルサインオンページで愛媛大学アカウントのUser ID及びパスワードを入力して「サインイン」ボタンをクリックしてください。

 

(4)各項目を入力した後,「送信」ボタンをクリックしてください。
 To:送信先のメールアドレス
 件名:(任意)
 メッセージ:(任意)
 有効期限:ダウンロード可能な期日を選択してください。(最大20日後まで選択できます。)
 ファイルを選択:「参照」ボタンをクリックし送信したいファイルを選択してください。

 

(5)「ファイルのアップロードとメッセージの送信が完了しました」と表示されます。

(6)送信者と受信者両方にダウンロードリンクの記載されたメールが届きます。

(7)「ログオフ」で終了します。

(8)受信者がファイルをダウンロードすると,ダウンロードされた旨のメールが届きます。


3.ファイル受信者の利用方法

(1)noreply-filesender@nii.ac.jpから送信者の代理として下記のようなメールが届くのでダウンロードリンクをクリックしてください。

 

(2)「ダウンロード開始」ボタンをクリックし,ダウンロードしてください。

 

4.バウチャーを使用したファイル送信

 バウチャーを使用することで、他の人がFileSender経由でファイルを送信できるようになります。

詳細はNII学術認証推進室の「利用者マニュアル」をご参照ください。


 

 参考)NII学術認証推進室 利用者マニュアル