愛媛大学無線ネットワーク接続手順(ダイナミックPSK)

 愛媛大学無線ネットワークへの接続手順を記したものです。この手順は、802.1X認証(TTLS)に対応してない機種での接続方法です。ESSIDは「eunet-dpsk」となります。利用にあたり、愛媛大学アカウントが必要となります。 対象は、学生・教職員で、ESSID:eunetと同等のネットワーク環境となります。

 ブラウザを用いて認証ページにアクセスし、認証を実施します。事前に下記推奨ブラウザ、及び設定をご確認願います。

【前準備】

 ■推奨ブラウザ
  ・Firefox 3.0 以降
  ・Internet Explorer 7/8/9
  ・Chrome 5.0 以降

 ■TLS 1.0を有効にする
  ▼Internet Explorerの場合
   「ツール」⇒「インターネットオプション」⇒「詳細設定」
    セキュリティの項目にて「TLS 1.0を使用する」にチェックを入れ、「OK」ボタンを押下する。



  ▼Firefoxの場合
   「ツール」⇒「オプション」⇒「詳細」⇒「暗号化」
    プロトコルの項目にて「TLS 1.0を使用する」にチェックを入れ、「OK」ボタンを押下する。




【Dynamic-PSK接続手順】

(1)ブラウザから「https://zd.e-catv.ne.jp/activate」に接続する。



(2)ユーザ名」「パスワード」欄に愛媛大学アカウントを入力し、「ログイン」ボタンを押下する。



(3)ログインに成功すると下図のように表示される。



※ダウンロードの警告メッセージが表示された場合、そのまま保存実行する。
例)下図の様な注意書きが表示された場合、「保存」ボタンを押下する。



(4)ファイルの保存場所・名前を指定し、ダウンロードする。



(5)保存した.exeファイルをダブルクリックする。



(6)DPSKに接続される。