総合情報メディアセンターFAQ
よくある質問と回答
アカウントネットワークセンター計算機電子メール施設関連その他

Q: Outlook for iOSの設定ができなくなった。
  A:  バージョンによっては自動設定で行うとエラーになるので、一旦キャンセルして手動設定の文字を表示してから次の画面でExchangeの設定に進めば使えているという報告がありますので、お試しください。

Q: Office365ウェブメールでアドインが表示されない
  A:  Outlook on the web の仕様変更によるものです。

 従来のメール作成画面の上部にアドインボタンが表示されていた動作から、画面下部の右端部分に、利用可能なアドインのアイコンが表示される動作となりました。
 新たなアドインを追加する場合は、Outlook on the web の画面右上の歯車マークより、[統合の管理] から、もしくは [メール] - [オプション] - [全般] - [アドインの管理] からご利用ください。

Q: Outlook on the webで「この送信者は不正検出チェックに合格しませんでした。なりすましの可能性があります。スプーフィングの詳細については、http://aka.ms/LearnAboutSpoofing をご覧ください。」が表示される。
  A: Office365の[Safety Tip (安全のヒント) ] 機能によるメッセージです。学外のメーリングリストなどを利用した場合表示される場合があります。心当たりがないメールで、該当の表示が出た場合は、注意してください。

Q: 「Malware Alert Text.txt」という添付ファイルがついたメールが届いたのですが、どうすればよいですか。
  A:  ウィルス付きのメールが届いたためウィルスを削除した旨の通知が添付されています。確認の必要がない場合はそのまま削除してください。

Q: 受信トレイがInboxと英語表記となっている。
  A:  次の手順で変更されます。

・「歯車マーク」をクリックして、「メール」をクリックしてください。
・全般の「設定」の「地域とタイムゾーン」をクリックしてください。
・言語が日本語になっていることを確認して、「指定した言語に一致するように既定フォルダーの名前を変更する」にチェックをつけて「保存」をクリックしてください。

Q: クライアントで「迷惑メール」ボックスにないっているメールも受け取りたい
  A: デフォルトでは迷惑メールと判断されたメールは[迷惑メール]フォルダにはいるようになっていますが、次の手順で、はいらないようにできます。

・ウェブメール(outlook web app)にアクセス
・歯車のマークをクリック
・「メール」をクリック
・「拒否/許可」をクリック
・「メールを[迷惑フォルダー]に移動しない」にチェック

学外からのアクセスについては、愛媛大学がスパムを出していると判断される場合がありますので、この設定は行わないでください。

Q: 事務連絡掲示板[EU_BBS]が届かなくなった
  A:  ブロックされている場合がありますので、ウェブメール(Outlook on the web)にアクセスして、右側の歯車のマークをクリックして「メール」「アカウント」「許可/拒否」の画面で、「受信拒否リスト」に「bbs@stu.ehime-u.ac.jp」が登録されていないか御確認ください。登録されていれば削除してください。
 登録されていないのにメールが届かないようでしたら、総合情報メディアセンター事務課に御連絡ください。

Q: 「受信トレイのルール」で設定した転送設定がうまくうごかない。
  A: 「メール」の「転送」で転送設定を行っている場合は、そちらが優先されますので御確認ください。

Q: 「InvalidCharsetException, Character set name (ISO-2022-JP-2) is invalid or not installed.」というエラーが帰ってきてメールが送れない
  A:  Offie365では「ISO-2022-JP-2」は受信できません。メールの送信には文字コードとして「ISO-2022-JP-2」は使用しないでください。
 MacOSで起きる場合があります。MacOSでは「LetterFix」というプラグインで対応できるようです。
 また、トラブルの原因となりますので、メールには機種依存文字は御利用にならないようお勧めいたします。

Q: スパムメールの添付ファイルを開いてしまいました。
  A:  ウィルスチェックを行っても検出されなかったり、確実に削除できない場合もありますので、被害が拡大する前にパソコンを初期化してください。
そうならないように、心当たりのないメールは開かないようにし、知っている相手からのメールでも、添付ファイルを開く場合は、十分注意してください。
 怪しいと思ったメールは、件名等をネットで検索すると情報を得ることができる場合もあります。

Q: Outlook Web App(OWA)で添付ファイルがダウンロードできない
  A:  実行ファイル等はダウンロードできない制限がかかってますが、ワードファイルなど実行ファイルでないファイルがダウンロードできない場合は、一度サインアウトして再度サインインしてください。

Q: 「Remote Server returned '554 5.4.14 Hop count exceeded - possible mail loop ATTR1」というエラーが帰ってきた
  A: このエラーにはいろいろなケースが考えられますが、全学メールアドレスの場合、メールアドレスが違っている場合でも、「User Unknown」ではなくこのエラーが帰ってきます。
 メールアドレスが正しいか確認をしてみてください。

Q: 職員ポータルやセンターHPからウェブメールにアクセスした場合、「愛媛大学シングルサインオンログインページ」が表示されない
  A:  次の2つの方法をお試しください。
1.ブラウザのキャッシュを削除して再度アクセスしてください。
2.Office365のサインイン画面からログインする場合は、アカウントにメールアドレス(xxx.xx.xx@ehime-u.ac.jp)を入力してエンターキーを押すと「愛媛大学シングルサインオンログインページ」が表示されますので、通常どおりログインしてください。

Q: GmailからOffice365のsmtp設定ができない(20141219)
  A: 現在は、対応していないようですので御了承ください。
そのため、Gmailから送信者を xxx@ehime-u.ac.jpとしてメールを送信することはできません。

Q: OWAのグループは使用できるのですか(20150325)
  A:  2015年1月からOffice365のOulook Web App(OWA)において「グループ」の機能が追加されています。
 このサービスは愛媛大学として正式なサービスではありません。
 今後サービス機能が使用できなくなったり、制限または削除される可能性もありますので、ご承知ください。
 2015年3月からグループ作成は申請となりました。
詳しくは、次のURLをご参照ください。
http://www.cite.ehime-u.ac.jp/mail/office365-riyou/group/

Q: OWAで宛先に複数のアドレスを一度に入力したい(20150122)
  A: OWAで個人の連絡先リストを作成しするか、別途テキスト等でアドレスを;で区切った一覧(例:aaa@ehime-u.ac.jp;bbb@ehime-u.ac.jp・・・)を作成しておいて、宛先にコピー&ペーストして入力すると一度に複数のアドレスを指定することができます。

Q: Outlook クライアントソフトから係アドレスで送信できない(20150115)
  A: Outlook クライアントの手動設定(imap,pop3)で御利用の場合は、差出人を変更するとエラーとなる仕様ですので、御了承ください。係アドレスで送信される場合は、OWAを御利用されることをお勧めいたします。

Q: Outlook Web App でフォルダーが見えなくなった(20141212)
  A: Outlook Web Appの表示が変更になったようです。
左の表示が空白の場合は、「>>」をクリックしてください。「^フォルダー」が表示されるので「その他」をクリックしてください。
作成されているフォルダーが表示されます。

Q: 自宅のパソコンでは、Outlook Web App の画面が大学のパソコンと違っている(20141111)
  A: Internet Explorer 8 で Outlook Web App を表示すると Outlook Web App Light のみが表示されます。Outlook Web App Light では機能に制限がございますので御了承ください。

Q: Gmailをウェブメール(OWA)で使用する設定でエラーとなり接続できない(20141030)
  A: ・事前にGmailでpop又はimap接続が有効になっているかどうか御確認ください。

・Gmailで二段階認証を設定していない場合は、次のURLの手順を行ってみてください。
[https://support.google.com/accounts/answer/180744?hl=ja]
[https://support.google.com/accounts/answer/185833?hl=ja&topic=2784804&ctx=topic]

Q: ネットワークがない場所でOutlook Web Appが利用したい(20140930)
  A: 一度ネットワークがつながっている環境でオフライン設定を行ってください。ただし、複数の利用者が利用しているパソコンではオフライン設定は行わないでください。
オフライン設定は次のURLをご参照ください。
http://office.microsoft.com/ja-jp/support/HA102828007.aspx
http://blogs.technet.com/b/exchange_jp/archive/2012/12/05/outlook-web-app-2013.aspx

Q: Outlookクライアントで自動設定ができない(20140929)
  A:  本学のユーザ認証形式により自動設定はサポート対象外となっています。設定できる場合もありますが、できない場合は、手動設定で御願いいたします。

Q: 重複したメールを受信したとき、後から受信したメールが届かない
  A: 2 つのメッセージの Message-ID が重複していた場合、基本的には同一のメッセージと判断され、後から受信したメッセージは受信トレイに表示されません。メーリングリスト等で2通届くはずが1通しか届かないという場合の原因です。

Q: ウェブメール(OWA)で件名をクリックしても右側のビュー画面にメールの中身が表示されない(20140905)
  A: 一部の機器でIE11を利用されている場合にこのような現象が報告されています。原因は調査中ですが、IEのセキュリティ設定を次のように設定することで解決するという報告がありますので、お試しください。

【IEセキュリティ設定】
 「インターネットオプション」→「セキュリティ」タブを選択
 「信頼済みサイト」に下記URLを追加。

  https://*.office365.com
  https://*.microsoftonline.com
  https://*.sharepoint.com
  https://*.outlook.com
  https://*.office.com/
  https://*.lync.com

Q: ウェブメール(OWA)で下書きに保存したメールの本文に不要なHTMLタグが表示される(20140905)
  A: マイクロソフトのサポートで下記のURLがありました。マイクロソフト側では修正プログラムの作成が完了してるようです。

https://community.office365.com/ja-jp/f/333/t/259221.aspx

Q: お気に入り(ブックマーク)から正常にサインインできない
  A: お気に入りのURLを確認し、https://www.outlook.com/ehime-u.ac.jpに修正してください。

Q: OWAでURLがリンクできないものがある
  A: テキスト形式で作成されたメールの場合は、全角の空白が前後についている場合は、リンクできません。Outlook Web App(OWA)で、テキスト形式のメールを受信する際にハイパーリンクを有効にするには、メール作成時に該当の URL を半角の山カッコ ( <> ) で囲んでください。

Q: 初めてサインインした時に、「問題が発生しました メールボックスが見つかりませんでした。・・・」の表示がでた
  A: 「ページの更新」をクリックすると「準備をしています」という文字が出て数秒でWebApp画面に正常に遷移します。

Q: ウェブメールでエイリアスを差出人としたい
  A: ウェブメール(Outlook Web app)ではエイリアスを差出人として指定しても、送信先には正規のアドレスで送信されたようになりますので御了承ください。
クライアントからの送信では、クライアント側の仕様にもよりますが、エイリアスを差出人として送信することも可能です。

Q: サインアウトしたら「サインイン時に問題が発生しました」と表示された
  A: ブラウザの種類によってはこのようなメッセージが表示されることがあります。そのままウインドウを閉じてください。
再度サインインして、うまく接続できない場合は、一つのウェブ画面だけを残して全て削除して、キャッシュやクッキーを削除してからサインインしてみてください。

Q: Outlook365にアクセスできない
  A: 一つのウェブ画面だけを残して全て画面を削除して、キャッシュやクッキーを削除し、再度ブラウザを起動してからサインインしてみてください。
それでもアクセスできない場合は、御利用のOSバージョン、ブラウザの種類とバージョンを総合情報メディアセンターまで御連絡ください。

Q: アクセスしようとして「Shibboleth ERROR」がでてアクセスできない
  A: 「Officeのサインイン」画面や「愛媛大学シングルサインオンログインページ」画面でブラウザの戻るボタンをクリックすると「Shinnoleth ERROR ...」の画面が表示され、アクセスできなくなることがあります。クッキーの処理の関係ですので、一度画面で開いているブラウザを全て終了して、再度ウェブを起動してみてください。
 それでもエラーがでる場合は、次のURLから接続してみてください。

Title: Office 365 サインイン ページ
 URL : https://login.microsoftonline.com

Office 365 ポータルサイト
 URL : https://portal.microsoftonline.com/

Outlook Web App
 URL : http://mail.office365.com

最初の入力フォームには、 ユーザ名@ehime-u.ac.jpと入力して、エンターキーを押すか、カーソルをパスワード入力フォームに移動してクリックすると「愛媛大学シングルサインオンログインページ」に移動します。

Q: Office365のメールで別名をつけたい
  A:  Office365では新規に別名(エイリアス)を作成することはできません。旧メールシステムで使用されたエイリアスはそのまま引き継がれていますが、変更等はできません。

Q: 特定の相手からメールが届いていない
  A: 各自でSPAMフィルタなどの設定をしている場合は、メールがフィルタにかかっていないかどうか確認してください。送信者にエラーメッセージが届いているようでしたら、そのメッセージを確認してもらい、相手側のメールサーバ管理者に確認していただくようご連絡ください。
また、総合情報メディアセンター事務室(メール:center@dpc.ehime-u.ac.jp )まで、次の情報を確認のうえご連絡ください。

・自分のメールアドレス
・相手のメールアドレス
・相手がメールを送信した日時

各部局で運用しているメールサーバは、各部局のサーバ管理者にご確認ください。

Q: メールが送れない
  A: 相手のメールアドレスが正しいかどうか確認してください。全角文字でアドレスを入力していないか、スペルが違っていないか確認してください。
エラーメッセージが届いているようでしたらそのメッセージに届かない利用がかかれていますので、確認してください。エラーメッセージも届かないようでしたら、総合情報メディアセンター事務室(メール:center@dpc.ehime-u.ac.jp )まで、次の情報を確認のうえご連絡ください。
・自分のメールアドレス
・送信した相手のメールアドレス
・送信した日時

各部局で運用しているメールサーバは、各部局のサーバ管理者にご確認ください。

Q: 携帯にメールが届かない
  A:  携帯の「迷惑メールフィルター」の設定で拒否されている可能性があります。受信設定をご確認ください。機種更新した場合など、設定が強化されている場合もあります。
 転送ができない場合は、「なりすまし設定」もご確認ください。