お使いのブラウザのバージョンが古すぎます。ブラウザを最新バージョンに更新されることをお勧めします。

パソコン基本操作

【Windows8.1用(持田地区)】

【起動方法】
・電源を入れます。

・しばらくするとWindows 8が起動します。

・「Ctrl」キーと「Alt」キーと「Delete」キーと同時に押してください。ログイン画面になります。

・ユーザ名及びパスワードを入力してください。以前のシステムと同じ(修学支援システムと同じ)で接続できます。

  <例>学生:愛媛大学アカウント(今まで通りのID・パスワード): a999999a

     教職員:愛媛大学アカウント(@ehime-u.ac.jp以下の入力も必要aidai.taro.mj@ehime-u.ac.jp

 注)教職員はパスワードリセットが必要な場合があります。次のページから事前にパスワードの変更、又は、パスワードリセットを実施してくださいhttps://dm.auth.ehime-u.ac.jp/webmtn/LoginServlet

・Windows8が起動します。

・画面左下のスタートマークをクリックしてください。

・Windows8のスタート画面になります。スタートタイルのレイアウトが壊れている場合は、スタートタイルレイアウトを初期化することで解消します。

・アプリケーションを起動するには、起動するアプリケーションのアイコンをクリックしてください。

【終了方法】

 ・スタート画面右上の電源マークをクリックして「シャットダウン」をクリックしてください。

【ユーザフォルダー

・ユーザがファイル等を保存できるフォルダーは、 「ダウンロード」「デスクトップ」「ドキュメント」「ピクチャ」 「ビデオ」「ミュージック」 フォルダー及び「c:Users¥ユーザ名の配下」のフォルダーです。 「ダウンロード」フォルダーは、電源を切るとファイルが削除されますので、必要に応じ別のフォルダーに移動してください。保存できる容量は5GBまでです。

・画面の「PC」をクリックするか、「エクスプローラー」をクリックするとフォルダーが表示されます。

 

【Windows10用(持田地区以外)】

【Windows10での注意事項】

 Windows8.1のユーザプロファイル

ル(ユーザの設定)とWindows10のユーザプロファイルには互換性がないため,Windows8.1からWindows10へユーザプロファイルは引き継がれません。
 ユーザが個人で設定した内容(Internet Explorerのお気に入りやタスクバーに追加したショートカットアイコンなど)について,必要に応じ再登録してください。

【起動方法】

・電源を入れます。

・しばらくするとWindows10が起動します。

・「Ctrl」キーと「Alt」キーと「Delete」キーと同時に押してください。ログイン画面になります。 

 

 <例>学生:愛媛大学アカウント(今まで通りのID・パスワード): a999999a
     教職員:愛媛大学アカウント(@ehime-u.ac.jp以下の入力も必要):aidai.taro.mj@ehime-u.ac.jp

 

 注)教職員はパスワードリセットが必要な場合があります。次のページから事前にパスワードの変更、又は、パスワードリセットを実施してください。https://dm.auth.ehime-u.ac.jp/webmtn/LoginServlet

・Windows10が起動します。

 

・画面左下のスタートマークをクリックしてください。


・Windows10のスタートメニューが表示されます。

・アプリケーションを起動するには、起動するアプリケーションのアイコンをクリックしてください。

【終了方法】

 ・スタート画面左下の電源マークをクリックして「シャットダウン」をクリックしてください。

【ユーザフォルダー】

・ユーザがファイル等を保存できるフォルダーは、 「ダウンロード」「デスクトップ」「ドキュメント」「ピクチャ」 「ビデオ」「ミュージック」 フォルダー及び「c:Users¥ユーザ名の配下」のフォルダーです。 「ダウンロード」フォルダーは、電源を切るとファイルが削除されますので、必要に応じ別のフォルダーに移動してください。保存できる容量は5GBまでです。

・画面の「PC」をクリックするか、「エクスプローラー」をクリックするとフォルダーが表示されます。

・ユーザがファイル等を保存できるフォルダーは、 「ダウンロード」「デスクトップ」「ドキュメント」「ピクチャ」 「ビデオ」「ミュージック」 フォルダー及び「c:Users¥ユーザ名の配下」のフォルダーです。 「ダウンロード」フォルダーは、電源を切るとファイルが削除されますので、必要に応じ別のフォルダーに移動してください。保存できる容量は5GBまでです。

・画面の「PC」をクリックするか、「エクスプローラー」をクリックするとフォルダーが表示されます。

・Windows8.1で作成し,ユーザフォルダーに保存してあるデータは,Windows10でも引き続き利用可能です。