お使いのブラウザのバージョンが古すぎます。ブラウザを最新バージョンに更新されることをお勧めします。

Linux 利用

【起動】

・Windowsにサインイン後、リモートデスクトップ接続を起動し、コンピューター欄にlinux1.cc.ehime-u.ac.jpを入力し接続してください。

・次の画面が表示された場合は、「はい」をクリックしてください。

・username欄に愛媛大学アカウントのID(@ehime-u.ac.jp 以下は入力不要)を入力してログインしてください。

・Linuxに接続されます。

 

【終了】

・終了するには、「システム」-「ユーザ名のログアウト」をクリックして終了してください。

 

【WindowsからLinuxホームディレクトリへの接続】

・WindowsからLinuxのホームディレクトリに接続するには、エクスプローラーを起動後、

\\linuxfs\linuxhome\[ユーザID] 

又は、 

\\linuxfs.cc.ehime-u.ac.jp\linuxhome\[ユーザID] 

をアドレスバーに入力してください。

(\ はWindows では¥と表示します。)

 

当システム利用上の注意】

 当システムは、UNIX系システムの教育を目的として提供を行うものであり、研究等での利用に対しての責任は負いません。当システムが授業で使用される際には、授業開始30分前に利用者のプロセスは強制終了を行い、当該授業終了まで授業外で利用することはできません。

 使用できる個人のディスク容量は5GB までです。

 さらに、当システムは原則として1日1回運用時間外に再起動を伴うメンテナンス作業を行いますので、その際に実行されていたプロセスの動作については一切保証致しかねます。

 以上のことをご承知おき頂いた上でご利用ください。